☎ 079-280-4670
営業時間 9:00~18:00(平日)
事前にご予約いただければ土日祝日も対応いたします。
メールでのお問い合わせ
ライン公式アカウントでの問い合わせ
友だち追加
相続税・贈与税の改正について①

相続税・贈与税の改正について①

この記事は約1分で読めます。
Pocket

こんにちは!

IT(クラウド会計)と相続に強い

姫路の税理士・CFP🄬(ファイナンシャルプランナー)

宅地建物取引士・基本情報技術者

金城会計事務所の金城炅琠(かねしろよしのり)です。

相続税・贈与税の改正について①

令和6年1月1日から贈与税の改正についてです。

今までは贈与者(財産をあげる人)が

受贈者(財産をもらう人)に

生前に財産を贈与して

贈与者が亡くなった場合

受贈者(相続で財産を取得した人)は

生前に贈与で取得した財産が

相続財産に加算される期間が3年でした。

それが、この度の改正で相続財産に加算される期間が

3年→7年に延長になりました。

令和6年1月1日以後に贈与した分からになりますので

実際に7年加算されるのは相続開始日が

令和13年1月1日以後になります。

詳しくは下の具体例をご覧ください。

 

freeeの活用でお困りの方、もっと効率化を図りたい方

税金のことでお困りの方は当事務所にお問い合わせください。

LINE公式アカウントからのお問い合わせはコチラ

タイトルとURLをコピーしました